2006年06月22日

富裕層増加

ネオニートのお小遣い帳 サラリーマン平均年収を超える

日経 15135 +491
JQ 10107 +135

大幅に上昇すごいな。
底打ちしたっぽいなあ


日本の富裕層、05年に4.7%増の141万人=調査
東京 22日 ロイター

メリルリンチ日本証券とキャップ・ジェミニは、
日本の富裕層が2005年に前年比4.7%増加の
141万人になったとするレポートを発表した。

 発表したのは「ワールド・ウェルス・レポート2006年版」。
日本の富裕層(主たる住居を除く純金融資産が100万ドルを

超える個人)人口が増えた主な理由として、
実質国内総生産(GDP)2.6%の増加、堅調な相場環境、

デフレ圧力の沈静化、消費の改善などを挙げている。
定率減税の解除などの障害はあるものの、

こうしたポジティブ要因は06年も継続するという。

 世界に目を転じれば、富裕層人口の伸びが顕著だったのは
韓国の21.3%増やインドの19.3%増、
ロシアの17.4%増、南アフリカの15.9%増など。

 米国は、引き続き最大の富裕層人口を誇り、
保有資産残高も最も高かった。

しかし富裕層人口の伸び率では、前年の9.9%を下回る
6.8%と鈍化した。

 全世界で、保有する金融資産が3000万ドルを超える
超富裕層の人口は同10.2%増の8万5400人になった。

 世界の富裕層の資産残高は、前年比8.5%増の
33.3兆ドルだった。今後、年6.0%づつ上昇し、

10年までに44.6兆ドルになると予想している。
(ロイター) - 6月22日


すごいなあ、
ケタが違いますね。

ブログランキング
posted by ネオニート 音楽家 at 16:21 | Comment(0) | お金持ちになる方法 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。